「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【函館SS結果速報】ビアンフェが逃げ切って重賞3勝目!2着はカレンモエ

2021 6/13 15:47SPAIA編集部
函館スプリントSレース結果,ⒸSPAIA
このエントリーをはてなブックマークに追加

ⒸSPAIA

ビアンフェが勝利

6月13日、札幌競馬場で行われた函館SSは藤岡佑介騎手騎乗のビアンフェが1着で入線。2着争いは写真判定をわずかにカレンモエが制し、3着にはミッキーブリランテが入った。

外枠から押して先手を取り切ったビアンフェ。前半600m33秒を切る速い流れだったが、開幕週の馬場も利してなかなか止まらなかった。ゴール前は2~5着馬が一気に接近してきたが、押し切って重賞3勝目を挙げた。

1頭だけポンと飛び出すような好発を切ったカレンモエ。外の3番手に控えて直線も差を詰めたが、逃げたビアンフェを捕まえきれず。これで重賞3戦連続で2着。

ミッキーブリランテは中団から進め、4角で外に出しながら進路確保。よく伸びてきたが3着までだった。

※万全を期すため、主催者が発表する情報と照合してください。


《関連記事》
デアリングタクト、コントレイルも敗戦の春競馬 「雨の日の競馬は荒れる」は本当なのか
トップはキタサンブラックの18億7684万円 アーモンドアイは何位?競走馬JRA獲得賞金ランキング
上手な付き合い方のコツは?ルメール騎手の「買える、買えない条件」

おすすめの記事