「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

東京五輪の3人制バスケ日本代表内定選手が発表 男子は落合知也、女子は馬瓜ステファニーら

2021 7/3 12:45SPAIA編集部
馬瓜ステファニーⒸゲッティイメージズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ⓒゲッティイメージズ

男女各4名の代表内定選手を発表

日本バスケットボール協会(JBA)は3日、3人制バスケットボールの東京五輪日本代表に内定した男女各4名を発表した。

東京五輪の3人制バスケは7月24日(土)から28 日(水)まで、青海アーバンスポーツパークで男女各8チームが参加して開催される。内定選手は以下の通り。

【男子】
#23 保岡龍斗(G/秋田ノーザンハピネッツ、SEKAIE)
#30 富永啓生(G/ネブラスカ大学)
#33 ブラウン・アイラ(F/大阪エヴェッサ)
#91 落合知也(F/越谷アルファーズ、TOKYO DIME.EXE)


【女子】
#3 馬瓜ステファニー(F/トヨタ自動車アンテロープス)
#11 篠崎澪(G/富士通レッドウェーブ)
#15 西岡里紗(C/三菱電機コアラーズ)
#23 山本麻衣(G/トヨタ自動車アンテロープス)


【関連記事】
女子バスケの東京五輪日本代表メンバー内定12人発表、全選手コメント
八村塁がNBAプレーオフで成長証明、次は東京五輪で波乱を呼ぶか
女子バスケの馬瓜エブリン、オコエ桃仁花ら東京五輪代表を争うヒロイン候補たち

おすすめの記事