「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

明石商、中京学院大中京、星稜、履正社が準決勝へ【全国高校野球選手権大会第12日】

2019 8/18 19:34SPAIA編集部
第101回全国高校野球選手権大会第12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

ⒸSPAIA

第12日の結果

第101回全国高校野球選手権大会第12日は8月18日、明石商(兵庫)― 八戸学院光星(青森)、中京学院大中京(岐阜)― 作新学院(栃木)、星稜(石川)― 仙台育英(宮城)、履正社(大阪)― 関東一(東東京)の準々決勝4試合が行われ明石商、中京学院大中京、星稜、履正社が準決勝へ進出した。

8月19日は休養日。8月20日の大会第13日は履正社(大阪)― 明石商(兵庫)、中京学院大中京(岐阜)― 星稜(石川)の準決勝2試合が行われる。

第101回全国高校野球選手権大会第12日の勝ち残り校



〇明石商(兵庫)7 ― 6 八戸学院光星(青森)
【夏の甲子園通算成績】
明石商 3勝1敗
八戸学院光星 23勝10敗

〇中京学院大中京(岐阜)6 ― 3 作新学院(栃木)
【夏の甲子園通算成績】
中京学院大中京 10勝6敗 
作新学院 27勝12敗 

〇星稜(石川)17 ― 1 仙台育英(宮城)
【夏の甲子園通算成績】
星稜 23勝19敗
仙台育英 36勝28敗

〇履正社(大阪)7 ― 3 関東一(東東京)
【夏の甲子園通算成績】
履正社 6勝3敗
関東一 14勝7敗

8月20日 大会第13日の試合

準決勝第1試合 9:00
履正社(大阪)― 明石商(兵庫)

準決勝第2試合 11:30
中京学院大中京(岐阜)― 星稜(石川)

おすすめの記事