「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

第72回春の高校バレー福島予選 男子は相馬、女子は郡山女大附が優勝

2019 11/25 11:00SPAIA編集部
イメージ画像Ⓒzieusin/Shutterstock.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ⓒzieusin/Shutterstock.com

男子は相馬、女子は郡山女大附が全国大会へ 福島予選トーナメント表

「春高バレー」の愛称でお馴染みの第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会の福島予選決勝が11月20日、福島市国体記念体育館で行われ、男子は相馬、女子は郡山女大附が優勝した。相馬は2年ぶり21回目、郡山女大附は4年連続21回目の春高出場を決めた。

春高バレー男子福島予選

春高バレー女子福島予選

おすすめの記事